別府から阿蘇へと続く県道11号線(通称やまなみハイウェイ)沿いに位置するホテルです。敷地内に自家用地熱発電所があり、発電機によって作られた電気はホテルの電力として使用され、余った電力は九州電力の大岳発電所に送られているそうです。硫黄臭のする半透明の湯で、打たせ湯付きの長い露天風呂は、内湯よりも多くの湯の華が舞っていました。さらりとした湯で、熱めの湯がとても気持ちよかったです。
 住所
 風呂
 駐車場
石鹸
シャンプー
ドライヤー
・ 泉 質
単純硫黄泉
・ 効 能
皮膚病、リウマチ、婦人病など
・ 大分県玖珠郡九重町田野230
無料 100台
温泉分析書
九重観光ホテル
・ 九重観光ホテル   ホームページ
男 性
女 性
・ ぶっちょのあれこれブログ
牧の戸温泉