住所
 風呂
 駐車場
石鹸 ×
シャンプー ×
ドライヤー
・ 泉 質
・ 効 能
神経痛、筋肉痛、きりきずなど
・ 霧島市牧園町宿窪田3606
無料 25台
・ 本物。の旅 かごしま
(塩浸の湯)
ナトリウム・マグネシウム・カルシウム-炭酸水素温泉
(鶴の湯)
ナトリウム・マグネシウム・カルシウム-炭酸水素塩泉
「塩浸温泉」は、1866年に坂本龍馬・お龍夫妻が新婚旅行で訪れた温泉として知られています。昨年まであった「塩浸温泉福祉の里」の跡地を整備し、老朽化した建物の大規模な改修も行なわれて、今年の5月「塩浸温泉龍馬公園」として、リニュアルオープンしました。公園内には温泉棟「塩浸温泉」・龍馬資料館・足湯(無料)・坂本龍馬夫妻銅像・龍馬が入浴したとされる石造りの浴槽などがありました。温泉棟「塩浸温泉」の男湯は「龍馬の湯」、女湯は「お龍の湯」と名づけられ、それぞれに源泉の異なる「塩浸の湯」と「鶴の湯」の二つの浴槽がありました。
温泉分析書





塩浸温泉福祉の里 2007年当時
塩浸温泉
男湯「龍馬の湯」
女湯「お龍の湯」
・ ぶっちょのあれこれブログ
・ ぶっちょのあれこれブログ